Element Energy Biotechnology社は、商業的応用の研究を続け、数々のellエネルギーを取り入れた基礎的製品を製造してきました。ell製品の中の「波動エネルギー」と現在市販されている「遠赤外線」製品には異なる点がたくさんあります。以下に「波動エネルギー」と「遠赤外線」の主な違いを説明します。

波動エネルギー 遠赤外線
1秒間の周波数 299,000H z 20,000H z
効力を失う耐熱点 >100℃ 40℃
浸透圧 15〜20cm 3〜5cm

※周波数とは、電気振動(電磁波や振動電流)などの現象が単位時間(ヘルツの場合は一秒)当たりに繰り返される回数。
※浸透圧とは、半透膜をとおして濃度の低い溶液から濃度の高い溶液に溶媒が移動するように働く圧力のことを指す。

上記の表をご覧の通り、一般的に遠赤外線や超音波の振動数(周波数)は、1秒間に2万回と言われています。バイオブラに使われている鉱石の振動数は、1秒間に29万9千回と圧倒的です。
振動数は遠赤外線の約15倍、浸透圧は約5倍と波動エネルギーがそれぞれ大幅に上回っています。 この鉱石による振動が乳房の細胞を活性化し、乳腺の発達を促進させる最大の要因となるのです。

● ell エネルギーの作用

大自然の中には百種類以上にも及ぶ自然元素が存在しています。
元素とは、これ以上の化学方式で異なる特性の物質を分離することのできない物質を指します。
ellエネルギー技術は主に12種類の元素を結合させ、液状の界面から遊離マイナスイオンを
放出し電子を送ると同時に、接触する組織に利益をもたらす仕組みになっています。
ellエネルギーは細胞の代謝における異なる生物発生作用を刺激し、細胞の活性化を図ります。
ellエネルギーは1台の小型充電器のように、一つ一つの細胞を刺激し続けることにより活性化と
成長の最大効果を得ることができるのです。


● 物理的および生物的な利点

ellエネルギーを含んだ下着や局部エッセンスを使用すると、女性の胸部や身体全体の健康に物理的利点をもたらすだけでなく、生物的利点をもたらすこともできます。


bi◆初めてエッセンスを使用すると、わずか20分ほどで顕著なバストアップ効果が見られます。
◆初めてブラを使用すると、わずか8時間ほどで顕著なバストアップ効果が見られます。
◆ブラを長期的に着用すると、バストアップ効果が更に長持ちします。
◆着用から3日後、胸部の組織が熱を帯びるように感じられます。
これは組織が刺激を受け、成長を始めているためです。毎日、日中着用を続け、1〜2ヶ月経過すると、胸部が顕著に大きくなっているのが分かります。
◆「波動エネルギー」は血管を拡張し、生理期の胸部の腫れや痛みを和らげる効果もあります。
同時に高血圧を防ぎ、体内の女性ホルモンのバランスを保ちます。
◆胸部細胞に沈殿した繊維組織を微量電流により徐々に体外へ排出されます。


※効果には個人差があります。

バストの基礎知識

バストのしくみを知っておこう
女性が求める理想のバストライン
女性ホルモンとバストアップ

バイオブラを検証

波動エネルギーと遠赤外線の違い
バイオブラの波動値を測定
医師の研究データに基づく推薦状

スポンサー広告